設備耐震診断、BCP対策はファシリティリスクコンサルティング

BCP対策のお問い合わせ
HOME > 診断事例

耐震診断、BCP対策のファシリティリスクコンサルティング

指摘項目の代表例と類似的な被害事例(可とう性不足)

診断した重油配管は、可とう性不足が確認されました。
建物から地面など地震時の揺れ方が異なる物に固定された
配管にはフレキ等を取付、可とう性の確保が必要です。

診断事例〜可とう性不足〜


指摘項目の代表例と類似的な被害事例(固定強度不足)

診断したトランスは、アンカーボルトによる固定は確認されましたが、アンカーボルトの強度が不足していました。
基礎(床面)に適切なアンカーボルトで再固定が必要です。

診断事例〜固定強度不足〜